スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
激走2300キロ
朝5時30分
起きたら愛知手前でした。
そして、倉敷で一泊。
次の日には大分入りです。 

今年の夏は、初めて東京〜大分の帰省を車で行ってきました。 運転はすべて家長さんなので、本当に大変だったと思います。感謝*感謝*

帰りは姫路で一泊。

感想は 楽しかった!たいへんだったけど!






おいしいものも
あれこれいただいて*

車中でのたわいもない会話も楽しかった。
意外と家族でゆっくり話すことってないものです。


兼ねてから行ってみたかった大原美術館も
入り口だけは覗くことができました。

日本で最初の西洋・近代美術館
大原孫三郎が託した児島虎次郎が
選んだ絵画が並ぶさまをみてみたかったな〜。

倉敷の景観は
どことなく岐阜県の高山に近いようでもあり、
美観地区を流れる倉敷川は
城崎も彷彿させてくれました。


いつかゆっくり再訪出来ますように☆

大分では
ほとんど
近場で遊んでいて

ここは
川中不動さま

いつもながら
国東に住む仏さまたちは迫力満点!








1歳の娘にも感じるところはあったようです。

どこということも無く手を振っていたのも気になりました……。









来年も来られますように!!!

つれづれ comments(4) -
ワークショプ終わりました*
mamenari夏のワークショップ、無事に終了いたしました。

たくさんの方に来ていただき、本当に、本当にありがとうございました!!


準備に夢中になっていて
みなさまが
終了する頃には
燃え尽き症候群のように
ぼんやりしてしまい
ごめんなさい〜

高校の同級生と20年ぶりに再会できたり
小学生が夏休みに自由研究にしてくれたり
幼稚園のおねえさんも参加してくれたり
お母さんがすっかり乙女になって色選びされたり
こどもたちがどんどん仲良くなったり

どれもどれも
楽しそうに作っていただけたので
よかった!!!








小学生の作品
平成生まれの色選びは違うわ〜と
母達でひたすら感心*



  
 
    ブレスレットとも
     相性バッチリ◎







きゅっと絞めて
ほんとに楽しいシュシュ作り







こんなにたくさんの方と一緒にワークショプをしたのは初めてで
至らない点も反省点もたくさんですが

想像以上に楽しかった! やってよかった!! というのが率直な感想

「ものを作る」ということを通して、人と人とが繋がり思い出を作りそれが形に残るという過程が素晴らしいなあと、感動を覚えています

今後もいろんな形でワークショップできますように☆








mamenari comments(2) -
夏のワークショップ
mamenariでワークショプを企画してみました

      

「世界で一つの指あみシュシュ」
日時 7月25日(水)
受付時間 10:00~14:00
場所 hareri自宅(変更あり)

たくさんの糸から好きなイメージで4本の糸をコーディネートして編んでもらいます
糸さえ決まれば制作時間は15分程度
お好きな時間にフラリといらして下さい

こども用、大人用、ヘアバンドもできます

詳しくはこちら→

mamenari comments(0) -
長女、もうすぐ5歳

8月生まれの長女
ひと足早く幼稚園でお誕生会をひらいてくれました

包丁の扱いもさまになってきました


これからお友だちが席に着いて、お誕生日の子ども達がお母さんと手をつないで入るお部屋
先生のメルヘンを聞きながら、ろうそくを灯しては消して、そのお誕生をお祝いしてもらいます
母からの手作りプレゼントもあります

あっという間に
5歳になろうとしている長女

兄妹でいちばんのがんばりや
我慢も出来ちゃう

だからといって、親も甘えないように
彼女のやりたいことは出来るだけつきあってあげられるといいな

なんて思ったお誕生日なのでした
ようちえん comments(7) -
酵素ジュース
お友だちに紹介してもらった中山式酵素ジュース
ついに着手しました

ざっくりと手順をご紹介すると……
梅+季節の果物
今回は、スイカ、パイナップル、さくらんぼ、いちじく
琵琶、プラム、プチトマト、トマト
すべて国産にします

無農薬なら浄水器、またはカルキを抜いた水でよく洗い
無農薬じゃないものは、酵素ジュースを希釈したものでよく洗います






洗ったものを
よく乾かして







1キロの材料を入れるごとに
上白糖を1キロ入れていきます

酵素ジュースになる過程で上白糖は
分解されるので、体への負担はなくなります




梅や琵琶、プラムは両サイドをカットしながら
いちじくやトマトは握りつぶしながら
スイカなどはカットしながら投入







最後も上白糖でふた

ここにケルプアルファを入れて
梅がしわしわになるのを待ちます
 
ケルプアルファを
入れてるところ


見る見るうちに、発酵が始まります





一晩経つと…
(画像は気がついたら自分でベッドを組み立て
  熟睡していた長女4歳。真ん中はスゴい!!)






こんな感じ
これを底からかき混ぜる







1日朝晩(または片方)混ぜる
4、5日経過して梅がシワシワになったら二度漉す

一度目はザルでザックリと漉して一日放置
二度目は網で丁寧に漉す

そこに海の精と珊瑚をいれて完成☆



何人もで作ったので、夏休み中にテイスティングをする予定です
おいしーので楽しみ







たべるもの comments(4) -
こびとのもりのぼうしやさん
 
こびとのもりのぼうしやさんへ
ようこそ!

 
よくみえない?

もうちょっと
もうちょっと

ちかづいてみて


こんにちは!

年に一度の母たち主催のようちえんおまつり
今年はこびとにたくさん助けられてぼうしを120個作りました

総勢30人以上のお母さんたちが一つひとつ、
裁断をして手縫いでしあげています
中には、赤ちゃん時代のお洋服だったり、パパのTシャツだったりした布も

パパのTシャツが大変身して、こびとのぼうしに☆


こどもたちが
次々にぼうしをかぶっていくのは
本当にかわいくてかわいくて

途中の苦労が吹き飛んでしまうのは
お産の感動と似ているかな

みなさま
おかげさまで完売です
ご協力ありがとうございました!
ようちえん comments(0) -
初夏の装い 2
 できました!
究極のずぼら型です(笑)

襟やカフスに凝っていたのも
つかの間だったなぁ……

今は、とても
そんな優雅なソーイングタイムを
すごせませーん><


fab.check&stripe
(春のおまかせセットより)

玄関の鏡の前でパチリ

くっついている娘が着ているのは
前回ご紹介済みのズボン
おまけですが,次女も写っています

わかりました???

マキシ丈にして
リネンやチェック布でも
量産しようかな

先日、山本商店でトルソーも発見
味のある感じが気に入り眺めていたら
長男と家長が「なにこれー」と爆笑

母ちゃんの二の腕の太さをごまかしてくれる
優れものなんだよー
欲しいけど,夜見たら怖そうだ……

オカアサンのもの comments(3) -
初夏の装い
ひっさしぶりに長女のズボンを
縫いました

あんまり簡単なものなので
前にリボンでごまかしてます
       飾っています



fab.check&stripe:



公園で
小学生の
お姉ちゃんたちが
おままごと用に
摘んだあじさい

お姉ちゃんたちが
去った後で
こっそりお持ち帰りの長女


絶妙な色合いに
ため息






オンナノコのもの comments(0) -
こんなにも ちがう まいにち
 お引っ越しは同じ市内

「はけ」と呼ばれる
 断層の上から下へ引っ越しました

そこは通称『坂下』と呼ばれるエリアで
憧れていました

自然がいっぱい

空気も人も野川ものんびり
流れています

今日はお兄ちゃんを探しに来たはずだけど
いつの間にか遊んでいます












ここの空気、母は大好き
子どもたちも、リラックスムードの毎日

つれづれ comments(2) -
オイリュトミー始めました
シュタイナーのようちえんの多くでは、オイリュトミーを取り入れています。
が、長女の通うようちえんでは、園長先生の方針でおこなっていません。

けれど、オイリュトミーに興味のある母が多いことは確かで、母たちが先生を捜し、場所を見つけて子どもたちにオイリュトミーを提供しています。

オイリュトミーは、ルドルフ・シュタイナーが考えました。
母音と子音の組み合わせを体で表現する踊りのような体操のようなアートです。

この全身の動きが、言葉の未熟な子どもたちの自己解放に役立つようで、
とにかくみんな楽しそう!
小学生にもなると、ストレス抱えて帰宅した子が、
オイリュトミーによってにこにこになる、なんて話も。

オイリュトミードレス(母作)

女の子ちゃんたちは,
これだけでもかなりテンション上がるみたい
                                                                                                                                                                                                                                                                           あしたオイリュトミーなの〜
 
          嬉しそうで母ちゃんも嬉しいよ

ようちえん comments(0) -
<< | 2/23 | >>