スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ケルンのコールスロー
図書館で借りた雑誌に、虎ノ門にあるグリルケルンのコールスローが「おいしい!」「キャベツの歯ごたえとドレッシングが見事に調和して、ほんとうにまろやかでしっとりとした一皿」とありました。

どれどれと、読み進めると
『サービスをしてくださった方が「作り方を書いたものがありますから、差し上げましょう」とのこと』
へ〜、太っ腹なお店!
「作り方をご紹介しましょう」
おぉっ! ぜひ、ぜひ
と、いうわけで、「てづくる」でも、グリルケルンのコールスローの作り方を引用させてもらいます。
(レシピの引用ですが、お料理本ではなく、雑誌のコラムからなので失礼しますね。もし、不都合のある方がいらしたらお知らせください)

○材料
 キャベツ 中1個  
 玉葱 中1/2個 
 人参 10センチ
○調味料
 塩 小サジ2杯 
 砂糖 大サジ4杯 
 酢 大サジ6杯 
 サラダ油 大サジ4杯
○作り方
 1 キャベツはヨコに包丁を入れ、上下2つに分けます。上半分は幅5〜6ミリに刻み、下半分は3〜4ミリに刻みます。
 2 玉葱はヨコに薄切り、人参は長さ3センチぐらいの千切りにし、塩(分量外)でもんでおきます。
 3 深鍋かボールに2の水気を切っていれ、キャベツを混ぜ、調味料全部を入れてよく混ぜます。
少なくとも2時間は置き、ときどきまぜて味をよくなじませます。
(『暮しの手帖 34 初夏 2008』より
余談ですが、書店でも、天然系雑誌をたくさんみかけるようになりました。頑固おやじのように『暮しの手帖』はマイ不動の1位です)

実は、この「キャベツはヨコに包丁を入れ、……上半分は5〜6ミリ」のくだりにしびれました。2、3日かけてゆっくり頂くつもりが、一度の夕食で保存瓶も空っぽという快挙。
野菜の切り方って、奥が深いなぁ。。。
 ← 野菜を切ることに関しては、これもわかりやすい。
『野菜練習帳』
小林カツ代
家の光協会

   

たべるもの comments(5) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








うぉ!さっそく今日のお夕飯に使わしてもらいまっす!^^
うちはただいま小龍包つくり中!!うまくできるかな・・・ドキドキ
from. そうママ | 2009/01/23 12:37 |
千切り下手なんだけど…それでも美味しくできるかなぁ???
試してみます!
from. りく | 2009/01/23 21:14 |
元気???うちのチビは幼稚園をお休み中です・・・・。
インフルエンザではないと思うけど・・・・ホメで頑張ってます!!
コールスローおいしいよね!!!
また作ってみるよー!
そして、暮しの手帖・・・・好きだわー!!今月号さっそくゲットしました!!!
from. shiho | 2009/01/24 18:23 |
コールスロー、私も大好き♪
でもずいぶん作ってないから、参考にして作ってみるね!

あ、そうそう私も遅ればせながら5年日記始めたよ!
「出来事を箇条書きにしてる」ってhareriちゃんに言われて、
何だか肩の力が抜けたの。
そっかぁ、それでいいんだぁって。
今までは、想いを言葉にして書こうと思ってたから、
そのうち疲れて続かなかったんだなぁってやっと気づいた。(おそっ!)

おかげで今は毎日書くのが楽しいよ。^^
でも飽きっぽい私。
時々「どう?続いてるー?」ってチェックしてね。笑

教えてくれてありがとう!

from. くう | 2009/01/26 11:43 |
>そうママちゃん
手作り小龍包☆
皮から作るんだよね!?
あのじゅわじゅわ。
たまら〜ん、今度作って!

>りくちゃん
千切り、私も百切り、いえいえ十切りの世界。
このコールスローだと、最細で3ミリだから大丈夫よ!
お口にあったか、また教えてね〜^^


>shihoちゃん
ありゃ、元気になったかな?
こう寒いと体もたいへんだよね。
ホメで頑張ってるの、えらいわ!
今日の大好き会は行ったかな?
私は参観日で行けなかった〜、残念。
お米も届けにいきたいし……元気になったらメールくださいな*
(暮しの手帖も見せ合いますか^^)


>くうちゃん
わーい、わーい。
5年日記の世界へようこそ♪
そうよ、そうよ。
「男もすなるといふ日記というものを女もしてみんとてするなり」
紀貫之は男性だったけど、気軽な気持ちでこちょこちょってメモ書きしておくだけでいいのよ。
そして、たま〜にオトメな頁を忍ばせておけば、見つかったときも慌てないで済むのだ。
来年が今から楽しみだね^^
from. hareri | 2009/01/26 23:27 |
<< NEW | TOP | OLD>>