スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
科学の祭典 
       
毎年、学芸大学で開かれる科学の祭典。
子どもたちが、より科学に親しむように、楽しいブースがたくさん。
メルヘンの面からいえば、科学はNGなんだろうけれど、我が家はこのイベントが大好き。
今年で4回目の子どもたち^^

左は光の小箱、美しい!!!  右はシュレッダーゴミを溶かして花びらを配置したしおり
子どもたちの作るものは、いつもどれも大好き

そして、この祭典に毎年通ってしまうのは、学生さんたちの魅力もある。
まだ正式に職に就いたことが無い学生さんたちが一生懸命案内してくれて教えてくれる
このフレッシュで前向きな空気が子どもの身近なおてほとなり、
大人にまで「若者も頑張っているな」「負けてられんぞ!」という気にさせてくれます

おでかけ comments(0) -
なつやすみ
国東半島にて

ここの渓谷、一枚岩の上をずーっと歩けます。

一枚岩。

だから、足の裏が全然痛くなりません。




















仏の里の国東
きらきらした毎日

















いとことも
たっぷり
遊んで















海と山で心を満たして



























ぐっすり眠るのでした。
おでかけ comments(2) -
coya へ
 


 あれだ!











     はやるココロと足どり













 
 誕生月は思いっきり好きなところへ行って良い!
 という我が家のお約束 

 今年は根本きこさんで有名なcoyaへ







 
  
     待合室にもランチのいいにおい
     まちきれない〜
     のムスメ

     
     ひょうたんはスピーカー内蔵
     やわらかなBGMが流れます


     とーっても優しそうなきこさんの
     旦那サマに待ち合いとご飯の
     撮影許可をいただく

     ありがとうございました!!









そして いよいよ……
ランチ! で、中へ
ところが、食べたかったいくつかはすでに完売!!
平日だったにも関わらず、やっぱり人気があるんだ〜と、呑気に感動

ということで 「今日のおひるごはん」

 ハッシュドビーフ 大盛り

 
 はらぺこの家長さんとこどもたちへ













 
 本日のスープ
 玉葱とキャベツと長ネギのようなもの。


 母用
 半分はムスコへ












 フレンチトースト

 
 苦めのカラメルに家長さん感激
 母もムスコも喜ぶもののムスメにはちと早い













 自家製酵母のパンと
 バターとローズヒップのジャム 


 ムスメの超お気に入り
 甘党のムスメには酸っぱい? 
 と思ったjamもペロリ









この後、coya no oku の雑貨屋さんでゆっくり物色(笑)
子どもらは家長さんに絵本を読んでもらっていました


 
 美味しかったね
 楽しかったね

 また、連れて行ってね






おまけ 食事中、厨房にちらっとだけきこさんとたみちゃん(娘さん)が現れました
    雑誌で見るより、100倍かわいい親子にココロ奪われる一瞬
    きこさん、想像以上に華奢で美しかったです
    と、一瞬なのにじーっと見てしまった私(笑) 



おでかけ comments(8) -
CHECK&STRIPE 自由が丘店
ジャジャジャジャ〜ン♪
いってきました!
CHECK&STRIPE 自由が丘店です。

CHECK&STRIPEさんは、恵比寿に店舗があったのですが、
神戸に出店してから閉店となりました。
東京再進出の店舗になります。


 




「いらっしゃいませ」
「いらっしゃいませ」
「楽しいですよ〜」
「カワイイですよ〜」
「心くすぐられますよ〜」

お花たちも大歓迎。
石川ゆみさんのお花もありました。






店内に入ると…

おぉっ!
ネットでみていた型紙のサンプルがたっぷり。
画像だけだと、どうしてもサイズ感やディティールの細やかさ、布による違い等が伝わりにくいので、これは助かります!(欲しくなるから、困ります!?)

名古屋のイベントにもあったC&Sの本のサンプルもちらほらと。

あー。
うっとり。。


その左側には
か、、かわいー。
このままお持ち帰りしたい〜。
(アップリケです)

 









        キットやニットもたっぷり→

ディスプレイも勉強になります。


奥に入ると
愛すべきオリジナルの布がズラ〜リ!!!
この辺りであやしいくらいに
ウロチョロしていました。

この左側にもズラズラリ。

「あ〜、シアワセ」

この辺で、テンションが上がりまくり、心拍も上がりまくり。
そこへ、ちょうどlabさん(店長さんの愛称)がやってきて、
思わず話しかけてしまいました。

ちょっと脱線ですが、labさんにお会いするのも、密かな楽しみです。

初めてお見かけしたのは、名古屋での初イベント。
長蛇の列に整理券をひたすら配布していて、お客さんの質問にもごく丁寧に答えられていました。実は、初め「ビルの人かな?」と、思ったのです。東奔西走、あっちこっちとくるくる動いて、雑務も一生懸命こなされていました。
その日は入店できず、次の日に再来店だったのですが、その時、あっ、この方がlabさんだったんだ! と、驚きました。

次にお会いしたのは、栄、三越でのイベント。
これまた混み混みだったのですが、キットで販売されていたケイトちゃん(C&Sさんのオリジナル人形)の大きさが知りたくて質問した時、手持ちのガーゼ人形をお見せしたらとても気に入ってくださり、着せ替えも可能なサイズだと思いますと、持ち込みのものにも快くお返事くださいました。

3度目の今回。
いつもながらのやわらかな語り口調と、ベージュと黒のコーディネート。
お客さんから出る多種の質問にも、「そうですよね」(この言い方が、何とも心がこもっています)と、親身になって相談にのったり、ファックスで資料を取り寄せてあげたりと、できる限りのサービスを提供されていました。

さて、本題に戻りまして奥の奥!


キャー、リバティーコーナーですよー!
バイアステープもくるくる巻かれまくり、
キルティングに、限定リバティ。輸入リバティにリバティはぎれセット!!

どの柄も宝物級のかわいらしさが、さすがでした。
店員さんのスカートもリバティで、店内のお子ちゃまもリバティキッズがちらりほらり。

新宿伊勢丹のリバティフェアも行きたいので、今回はガマン、ガマンでした。

入り口横の
キッズコーナー

この白木使いがC&Sさん
ですねー。
お上品です☆








あぁ、楽しかった^^














おでかけ - -
さいはてへ
 
ここも東京都



















ここも東京都
























さいはてで満喫するスリル満点の石ころがし。
おでかけ - -
山登りごっこ
 
 
 天狗のすむやまへ。






                                                                 ハイホー、ハイホー。
                はじめての山登りごっこ。




 
 

おでかけ - -
地に足つけて

メェ〜たまらん!
(吉祥寺ユザワヤ前にて、中には入らず…物欲に負けそうなので)
と、こちらの駅で娘のサンダル。
引っ越し前のげた箱に私の草履と家長のサンダル。
引っ越し後のスーパーで息子のビーチサンダル。

忘れてしまいました。

地に足のつかない夏。

で、
戻ってきました*
おかえりー。
仲良くげた箱へ収まってます。
ようやく、地に足がついたというところかしら。

昨日、ちーももちゃんと初めてお会いして来ました。
私だけだと、舞い上がってお話出来なかったかもしれないけれど、息子とちーももちゃんの息子くんが意気投合してくれて、場も和みました。
ちーももちゃんは、若くて白くて細くてお目目がパッチリの可愛らしい方でした*
想像以上の若さにドキドキを隠せなかったおばちゃんの私…。挙動不審だったに違いないでしょう。ソーイングのお話も深かった!
もっともっとききたかったけど、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
さらに、ステキな作品も分けていただいてしまいキャーでした。
こちらはせっかくなので、後日きちんとアップさせていただきます☆
ということで、次回も楽しみにしています。
おでかけ comments(8) -
江戸東京たてもの園
090816_1348~0001.jpg
かおなしと千尋が乗ってた電車のモデルを発見しました。

ご近所を一生懸命開拓中。
でも、焦ったところで空回りです。
待てばかいろの日よりあり
(パソ子も未だ繋がらずしばらくは携帯からの更新です)
おでかけ comments(3) -
かわあそび
 

                         いつの間にかはだかんぼのムスメ  
                                岐阜県板取川にて
おでかけ - -
ここはどこでしょう?
ここはどこでしょう? 











「おうまの おやこは〜♪」
なんて歌っていましたが実は馬酔いしてました。

大ヒント!
お風呂ではありません!!













     わかりました?






帰りはこちらに宿泊↓ 



GW日記も今回で終わりになります。
実はこの後も四国へ足を伸ばし、私の両親や姉家族とともに祖父母にも会いにいきました。
遠くの親戚より……なんて言いますが、血縁というのはやはり大切です。
子どもらも、ルーツを探るたびに何かを感じ取ってくれたかな。

おでかけ comments(6) -
| 1/2 | >>