スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
トレーニングパンツ

次女のトレーニングパンツを4枚ほど
三層構造になっていて、
内布は布良のオーガニックコットン
真ん中におねしょシーツ
外布はハギレいろいろ

布良は、以前も紹介したけど、ほんっとうに肌触りが格別!
パワーの宿る布!!


こちらは、外側もオーガニックコットン。長女のTシャツのハギレを利用

ふんわふんわ
肌触りいいっす


欲しいけどお高めのこういう感じ、作った時はちょっとにんまり^^




トレーニングパンツ 作り方

ワンサイズ大きいパンツの型紙をとる
(ニット布のみで作る場合は、ジャストでOK)

→外側と中二枚の布を中表に合わせて足が入る部分を縫う

→脇の部分を縫う

→返し口を残してお腹周りを縫う
このときも外側と中二枚の布を中表。シュシュを縫うように、輪っかにしながら縫う
(なんていうんだろう、この縫い方。出来上がりを考えながら縫えば大丈夫!)

→表に返し、足回り、お腹周りの3カ所にゴムを通す部分となるステッチを入れる。

→ゴムを入れるために、縫い目を少しだけほどいてゴムを入れ、閉じる
 ゴムの長さはわが子サイズで



産まれてしばらくは、おむつなし育児にルンルンしていたものの
いろいろあって紙オムツに戻っていたら、布オムツをいやがるように

放置していたのですが、う◯ちはすっかり教えてくれるので
オムツを外してあげないと、かわいそうかな〜と思い、作った次第

と、ところが…… はかないんです  儚い……

秩序を重んじる年齢なので、いつもと違うことにとても抵抗があるみたい(ハア〜)

結局これは使わずじまいで一気にパンツにいくのかな

せっかく作ったのに。は、子どもにとっては大きなお世話なので気長に様子を見ることにしま〜す
こもの comments(7) -
やまさき薫さんのシルクスクリーンで
やまさき薫さんのシルクスクリーンで小物を作りました。
シルクスクリーン体験というワークショップを開いてくださったときに帆布を持参して刷った布です。色と図版が選べて、とーっても楽しかった。
エコバッグは常備してくださっていて、ももいろのお花柄とかもきゅーんときました。
ガキ大将のように子どもに一生懸命教えていたお父さんもいましたね^^

画集の「カタチタチ」も、「こどもの塗り絵にもいいですよ〜」なんて、もったいないけれど、一生ココロに残りそう。おすすめです*

水辺のとりさん

まきばのひつじさん

fab.CHECK&STRIPEの11号帆布











ひつじさんには
私のポーチになってもらいました。












「とりさん〜♪」
長女が惚れ込んでいたのでこどもかばんに



















ハイセンスなアーティストの方が多い小金井
楽しくて、お引っ越ししたくないですね。。。


こちらは久々に自分用バッグ

最近、水汲み女として近所のドラッグストアの逆浸透膜浄水器に行くのが日課となっています。
紙袋を使っていたら運んでいる途中で破けてしまい(笑)あわてて作りました。






持ち手に4本ステッチ入れて,バッグの口も3本ステッチ。とにかく丈夫にできてます。

fab.CHECK&STRIPE
こもの comments(0) -
はいはい






      はい、はい、はい、はい……
 





     はい、はい、はい、はい……











       
       ままー*

 

  こっそりふえるおともだち。

    お布団足りないの。
こもの comments(3) -
春こもの 2
CHECK&STRIPE自由が丘店オープンのときに手に入れていたサンキューセット
その名の通りの390円!
中にはハギレがたっぷり〜、憧れていた布まで入っていました。

ハギレを合わせるのは苦手ですが、
柄合わせを妄想している時間がたまらなく好きです(くらっ 笑)

クッションカバーを2つ

表にセットのハギレのみを合わせて、裏はリネン。

セットされていた布たちの相性の良さにバラバラで使ってはもったいない気がして、エコバッグも良かったのですが今回はこれで。





さて、布オタクなレポが続きますが……

ブルーの小花は
C&Sオリジナルリネンフラワーマーケット
ずうっと気になっていた布だったので、見つけた時はココロのチャイムが鳴りました(笑)
ハギレでも存在感たっぷり!
生産終了が惜しまれます。


画像では濃紺に見えている布。
C&Sオリジナルリネンツイルの
木いちご です。

いやー、これは!
一目惚れしてしまいました^^
厚みがあるのに滑らかな肌触りでウットリ〜♪




お部屋ものってなかなか作らない(作る余裕がない)ので、何とも言えずの達成感*
これも、巣作り本能かなぁ。。。

こもの comments(2) -
春こもの
お引っ越しから、はや9ヶ月。
ママ友ちゃんもできて、お誕生日にはステキなものをいただいたり*

今回はこちらからプレゼントをちくちく
とはいえ
慣れないビニールコーティングに縫い目がガタガタ(涙)


リバティ柄のビニコ
かわいいのがいっぱい出てるんだけどなぁ。。。

いつになったら扱えるのやら、買う勇気が出ない〜








内側はニームのバイヤスで。
もち手の裏布もリネンにすれば良かったなぁ、とか、反省の残る作品になってしまいました。

ごめんー。

要は 愛よ! 愛!! 大好きよ!!!
いつもありがとー*








これまた幼稚園のママ友ちゃんに小風呂敷を頼まれて以来、
1本針3本糸のロック処理にはまり中。

ハンカチもあっという間*

三つ折り処理していたのはなんだったんだろう。













                   縫い目の拡大→
端はヒートカットで始末
ライターをあてて(燃えないように注意!)糸がチリチリと丸まってきたらできあがり*

ちょっと燃えたけど(笑)すぐ、吹き消せば、まぁまぁ大丈夫。
なにより簡単なのに見栄えがよくってずぼらな私にピッタリじゃ〜。

調子に乗って
ストールも。

ガーゼのストールが
三つ折りせずに縫えちゃうなんてウレシ〜^^

 
















巻くとこんな感じ。
さっそく包帯? と聞かれたのはスッピンがいけなかったかな。
お化粧しないとね、少しは(汗)

fab.
ピンクのカペラのみユザワヤ
ドットのビニールコーティング等すべてCHECK&STRIPE
こもの comments(2) -
ズボンに穴が空いてしまったら?
これ、よくよく聞かれます。
高度なことはできないので、ごくごく簡単に。
以前もご紹介した繕い物
この感じで、どの穴も補修します。

 むむむ??? 













    近づいてみる………と
    あ〜、すぐできそう! でしょ(笑)










 
 
 こちらは裏面。

 手順は
 ニット布に両面接着テープを貼ってペタリ。
 表に返して気分次第にステッチすれば完成。
  
 実は、今は連載が終了してしまった
 雑貨屋当番日記で、根本きこさんが
 旦那さまのGパンを繕っていたのを参考に
 させてもらったのが始まり。

 
と、いうことで前回に引き続いてのきこさんネタでした☆
 
こもの comments(2) -
コーデュロイのトートバッグ
























「とりちゃん!」

寒い日はありますが、お外も春めいてきて。



トートバッグを新調しました。

春用に作ったのに、あっさり「コーデュロイは春?」
と言われてしまいました。

気にしない*
気にしない*


中がね、
ことり柄のリバティです。




外には大きなポケット。
まち付きで、リバーシブルにもなります。

fab.C&Sフレンチコーデュロイ グレープ
  リバティ ユザワヤ

pattern.オリジナル

こもの comments(0) -
虹染め
今年のツリーはムスコメイド
 積み木は小さな大工さんのもの。
 


 


 それにしてもムスメ……(笑)
 ボンバヘッドに肌着1枚。
 かろうじてばあばちゃん作のベストを着てます。
 
 とにかく裸族で、すっぽんぽんだけは、阻止しようと必死。
 



ちらりと見えているのがアムリタ商店さんの虹染め☆
これするの、念願でした。
布を6等分に折って、
黄色→青→赤 の順に染めるとあら不思議。
虹染めの出来上がり♪ 子どもと一緒にあっという間にできちゃいました。

 息子「ウオー、きれいだねー」
 娘 「きれー*」

 きれいなものは、みんな大好き。


 関係ないけど、娘はニオイに敏感で、
 ちょっとでも臭いときは「ハナヲツマンデ」と、 鼻声で教えてくれます。

 こちらは濡れてる状態。シルク使用




こども部屋に。



ついたてを作って引っ掛けたらいいのだろうけど、ものぐさなもので作りっぱなし。
ただ、ちょこちょこっと引っ掛けているだけ。
「干してるの?」なんて、友だちに聞かれました。
わはは、笑っとこー。


って、
なんとか、しないと(呆然)
子どもに戻って、サンタにインテリアセンスをお願いしたいくらいです。







こもの comments(5) -
フクロモノ
明日は家庭訪問。
ということで、現実逃避して更新。


以前作ったものでよかったんだけど、園の雰囲気に合わせて絵本バッグも新調*
(ホントは作りたかっただけ)

トレ・コトンのリネンに、ハギレをパッチ。
魚のアップリケをつけたら、ムスコが舟をステッチしてくれた♪











       うら面→
C&Sさんのハギレを中心にパッチ。





















my ツボ柄。

実家にあったはぎれ。
姉か私の「ナニカ」だったのでしょう。
何だったんだろう……。












ででで、
着替え袋と指人形。

お人形は、出欠確認用。
お母さんたちが手作り。
クラスのお友だち分すべてがカゴに寝かせてあって、登園したら木の棒にさす。
帰宅時にカゴに寝かせる。

このお人形は自分の鏡。

嬉しいときは嬉しい顔。
悲しいときは悲しい顔。

だから、表情はつけないで、ですって。
どこまでもステキな幼稚園だ。





で、便乗して自分にもひとつ(笑)

斜めがけbag。

初め肩ひもを130にしたら、長過ぎて肩は凝るし、ずり落ちるしでたいへ〜ん。
20センチほどカットカットでございます。





















横はねー、こんなで、まちを表に出して
刺し子糸の赤で抑えました。
内側は空色のリネンで、肩ひもとbagのつなぎ目を内側のみ赤。
ジグザグではなく、ロングロングかんぬき留めしてます。

ほかにも皮タグやピスネームを入れようかと悩んだけれどいつも蛇足なので我慢我慢。

とりあえず肩は凝らなくなったので合格^^


そろそろ掃除でもしようかな。
家庭訪問だった……。

こもの comments(6) -
リバーシブルトートバッグ
 












 展示会でもいくつか作って完売したこの形。
 丈夫で気軽に使えるところが
 気に入っています。
 
 今回は家長のお弁当、Tシャツなどを
 入れる用に*
 








 丈夫のポイント
 1 カシメ
 2 2重底
 3 布
 あっ、それだけです(笑)

 この布、帆布になるのかなぁ。
 とにかく固くてゴワゴワしてる。
 ゴツゴワとムラ染めの
 風合いが親しめる感じ。
 待ち針やしつけの代わりに両面接着テープが
 活躍してくれます。
 中には大きめのポケットが3つ。
 サイドに皮タグ。
 一応、リバーシブルになっているので
 「ツキを変えたい!」とか
 「気分を変えたい!」
 「外側が汚れた!」なんて時は
 ガバッと返して使えます。
 (そんな時、あまりない?)
こもの - -
| 1/3 | >>